光のエンジニア雑食記

光も闇も、あるんだよ

EdgeRouter XとGoogle Domainsを使ってDDNSをする

この記事の環境はEdgeRouter X の e50_001_1e49c で確認していますが、外のEdgeRouter製品でも使えると思う。

前提

Google Domainsにドメインが登録されているものとします。今回は例としてddns-test.suzutan.jp を用います。

手順

https://domains.google.com/m/registrar/mydomain_here/dns より、合成レコードからDDNSの追加を行う

f:id:suzutan0s2:20190131022755p:plain
DDNSレコードの追加

DDNSレコードの追加が終わったら、認証情報を取得

f:id:suzutan0s2:20190131023209p:plain
認証情報

set service dns dynamic interface pppoe0 service custom-GoogleDomains host-name <DDNSのドメイン名>
set service dns dynamic interface pppoe0 service custom-GoogleDomains login <認証情報のユーザー名>
set service dns dynamic interface pppoe0 service custom-GoogleDomains password <認証情報のパスワード>
set service dns dynamic interface pppoe0 service custom-GoogleDomains protocol dyndns2
set service dns dynamic interface pppoe0 service custom-GoogleDomains server domains.google.com

commitとsaveを行いconfigモードから戻ったらステータスを確認し、明示的にDDNSの更新を行う

update dns dynamic interface pppoe0

確認して、登録されていればOK

$ show dns dynamic status
interface    : pppoe0
ip address   : xxx.xxx.xxx.xxx
host-name    : ddns-test.suzutan.jp
last update  : Thu Jan 31 02:37:54 2019
update-status: good