めも蝶

インターネットの海を知識がふわふわ飛んでゆく

原神を仮想フルスクリーン(ボーダーレス)でプレイする

課題 原神は、ゲーム内設定で最大解像度を選択するとフルスクリーンしか選べず、「マルチディスプレイ利用者が別ウインドウのアプリをアクティブにする」「Windowsキーを押す」などの動作で、原神が非アクティブな状態になると画面から消失してしまう。 やり…

ShareXでGyazoにアップロードするまで

画像アップロードサービス、皆様は何をお使いでしょうか。 私はこれまで、Windows環境ではずっと ShareX - The best free and open source screenshot tool for Windows を使ってGoogle Photosにアップロードしていましたが、とあるモチベーションでGyazoに…

Googleに複数ログインしている状態で、特定のアカウントでGoogleDriveとかのサービスに速攻アクセスする方法

皆さんGoogle複数ログインライフいかがお過ごしでしょうか。 個人アカウントだったり、Google Workspaceだったり、サブ垢だったり、いろいろなユースケースで同時ログインしていると思います。 「サブ垢でGoogle Drive開きたいのにGoogleのリンクから飛んだ…

kubeadmで構築するkubernetesで、任意の証明書を利用する方法

zenn.dev に移動しました

WSL2+Docker+VSCodeで優勝する

こんばんは。最近暑くなってきました。エアコンさんにはすでにたくさん頑張ってもらっています。 今回、Macで構築していた開発環境をWindowsでも再現したくなったため構築ログを記していきます。 環境 macで使っていた環境 Docker Desktop for Mac Visual St…

WSL Ubuntu環境でgpg 秘密鍵をimportするときにハマった

TL; DR cat gpg_private_key | gpg --import --allow-secret --no-tty --batch --yes 環境 Windows10 1903 Ubuntu 18.04.3 GnuPG 2.2.4 なにがおきたか keybaseの鍵をimportしようとしたところ、public keyはimportできるがprivate keyがimportできなかった…

GnuPGことはじめ

mac の環境構築のついでに、gpg について改めて機能を触ってみた。 git commit の署名や、 ssh 公開鍵認証の鍵作成などを行うための構築備忘録的な面もあります。 最終的にこんな感じの gpg 鍵構成を作る流れ。Certify 機能を持つ primary key は無期限、Enc…

お誕生日を迎えました2020

おはようございます。実は昨日の1/5(日)、誕生日でした。 嬉しいことにツイッターでもたくさん祝っていただけました。ありがとうございます。20超えたら1年が本当に早い。 見て満足したしねよおやすみ pic.twitter.com/XM1CQDH9Kl— すずか (@su2ca) 2020年1…

kind環境でhelm3.0を使ってみる

helm3.0で導入が少し変わったっぽい? kindでhelmを触ってみた記事。 helm3.0はtillerlessになったみたいで、cluster-admin権限がいらないっぽい。tillerが導入の障壁になっているのは世界レベルだったらしい。 リンク GitHub - helm/helm: The Kubernetes P…

2019年を振り返る

今年一年はkubernetesの年でしたね。二輪免許とりたい!っていってて結局とらなかったな。 ニュース面 これ書いてるタイミング、ゴーンさんの話題でいっぱいですね。海外逃亡成功したとかなんとか。よーやるなあ。 ゲーム面では FF14で2019/01-06で絶バハを…

JetBrains Space でGoogleアカウント認証を行う

本内容は2019/12/25時点のものなので、新しい情報は公式サイトをご覧ください。 JetBrains Space とは? IDEだったりKotlinで有名な会社の、統合チーム環境 らしい。以下Spaceと表記。 今はまだEAPで、2020年末頃に一般リリースを行う予定とのこと。 www.jet…

mac上でYubikey 5Cnanoにgpgの鍵を登録してgit commitに gpg signするまで

せっかくYubikeyをいろいろ買ったので、 YubikeyにPG鍵をのせて使おうぜ! の回。 gpg --full-gen-key でgenerateしたあとにyubikeyに乗せる方法もありますが、今回はYubikey上で直接GPG鍵を作成した。 いろんなサイトをみてもやはり引っかかったので、Yubik…

音の世界へ

これは成長ログという名目でだらだらと時系列をかいていくやつ。 2019/4/13(土) Roland FA-06という製品を買いました。61Keyのやつです。 www.roland.com 物はてにはいりましたが、実はピアノは小学1年の頃に猫を踏んだ程度で、それ以来まったく触っていませ…

RaspberryPi 3 B+を構築してkubeadmでkubernetesを構築し、googleアカウントでOpenID Connectする

macでやりました インストール raspbianのインストール https://www.raspberrypi.org/downloads/raspbian/ から、 Raspbian Stretch Lite のzipをダウンロード MicroSDをmacにさし、 sudo diskutil umount /dev/disk2s1 しておく Raspbian Stretch Lite の z…

Yubikey 4とYubikey 4C nanoを購入しました

WebAuthnという単語を最近耳に入れ、次世代(大声)のセキュリティに足を踏み入れたくなったため、購入しました。(証明書いれてログインとかもできることは知っていたので、勉強がてら) 仕様や実装についてはおいおいやるとして、とりあえずGoogleログインでつ…

Cisco WAP125が届いたのでいろいろ設定

届いた。 環境 EdgeRouter X 新たにVLANを3つ作成(1,10,53) VLAN1は管理用VLANとして定義 この記事では 192.168.0.0/24 として定義 VLAN10はゲストネットワークとして定義 この記事では 192.168.10.0/24 として定義 VLAN53はゲストネットワークとして定義 こ…

Cisco WAP125を買いました

買ったんですよ。本当ですよ! www.cisco.com 会社のSlackでWi-fiの話になり、「802.1Xクライアント認証やりたいよね」「わかる」的な流れになり、WAP125おすすめですよと情報を頂いたので買いました。 アクティブVLANが8つ、管理用VLANが1つ設定でき、SSID…

OCN v6アルファを申し込んだ話

そろそろ自宅にもIPoEの風をびゅうびゅう吹かせたくなりました。 今回申し込んだOCNのIPoEについて www.ntt.com 今の環境 回線: OCN for ドコモ光 接続性: IPv4+IPv6 PPPoE ネットワーク機器: EdgeRouter X + WAP125(予定) オプション契約を行うまで https:/…

EdgeRouter XとGoogle Domainsを使ってDDNSをする

この記事の環境はEdgeRouter X の e50_001_1e49c で確認していますが、外のEdgeRouter製品でも使えると思う。 前提 Google Domainsにドメインが登録されているものとします。今回は例としてddns-test.suzutan.jp を用います。 手順 https://domains.google.c…

お誕生日を迎えました

おはこんばんなんとかんとか。 日付は1/5ですね。 どうやら今日は私の誕生日らしいです。 社会人生活も2年目の終わりにさしかかり、そろそろ3年目を迎えようとしています。 せっかくブログを運営しているわけですし、1年の振り返りなどをサクッとしたいな…

二輪免許を取ります!

とります!がんばるぞ! なにに影響されたかはお察しください。 キャンプいきてぇ〜〜〜

HTC Vive トラッカー2018を購入した話

勢いは大事な人「勢いは大事」 ということで、秋葉原のヨドバシカメラ店舗受取りで、トラッカーを3つ購入しました!わーい! つい最近まで受容が高くて、どこも在庫がなかったみたい。ほしくなった当日に3つ買えたのはラッキーだった! トラッカーは、ベース…

Unityで前髪を目にかぶせたり、かぶせなかったりする方法

VR

初期構築記事もかきたい。 まえがき 記事をかいてる今日は、VRChat内にてバーチャルマーケットが行われました。バーチャル即売会みたいな感じ。 twitter.com そして、シャーロちゃんを買いました!かわいい!(ダイマ booth.pm ほんぶん アニメ調な表現として…

HTC Viveを買ってしまった

VR

VRChatって、いいよね!

YATTEIKI

2年プランを契約したのでね、そろそろ本気出す

とうとうブログを書くことを諦めた

私はもう治らない三日坊主の病にかかっているのかもしれない

ブログかかなければいけない気がした

内容がないようです。

CentOS6.6でMySQL5.6からMariaDB10.1.4にアップデートした話

CentOS6.6でMySQL5.6からMariaDB10.1.4にアップデートした話 事の発端はMySQL5.6とmariaDB10.1.4でレプリケーション関係を築くのがむず痒かったため、MySQLをMariaDBにアップデートしようというお話 DBサーバを停止するので問題がないタイミング&時間がある…

MacにHomeBrewでMariaDBをインストール

インストールされているMySQL5.6をアンインストール brew remove mysql MariaDBをインストール brew install mariadb MariaDBの起動と初期設定 mysql.server start mysql_secure_installation rootのパスワードを設定して初期設定完了

HomeBrewのアップデートのたびにmergeのコミットメッセージを求められる件について

問題:brew updateで毎回mergeメッセージ求められて:qを押すのがめんどくさい 解決:brewはgitで管理されているので無理やりリセットしてあげよう cd $(brew --prefix) git fetch origin git reset --hard origin/master これでbrew updateをしても問題なく…