めも蝶

インターネットの海を知識がふわふわ飛んでゆく

kubeadmで構築するkubernetesで、任意の証明書を利用する方法

TL;DR kubeadm が発行する証明書の path に、あらかじめ証明書を配置しておけば kubeadm の証明書発行がスキップされ、任意の証明書が発行できる。 TL;DR 概要 任意の証明書を利用するための基礎知識 cert path について kubeadm が発行する証明書一覧につい…

WSL2+Docker+VSCodeで優勝する

こんばんは。最近暑くなってきました。エアコンさんにはすでにたくさん頑張ってもらっています。 今回、Macで構築していた開発環境をWindowsでも再現したくなったため構築ログを記していきます。 環境 macで使っていた環境 Docker Desktop for Mac Visual St…

WSL Ubuntu環境でgpg 秘密鍵をimportするときにハマった

TL; DR cat gpg_private_key | gpg --import --allow-secret --no-tty --batch --yes 環境 Windows10 1903 Ubuntu 18.04.3 GnuPG 2.2.4 なにがおきたか keybaseの鍵をimportしようとしたところ、public keyはimportできるがprivate keyがimportできなかった…

GnuPGことはじめ

mac の環境構築のついでに、gpg について改めて機能を触ってみた。 git commit の署名や、 ssh 公開鍵認証の鍵作成などを行うための構築備忘録的な面もあります。 最終的にこんな感じの gpg 鍵構成を作る流れ。Certify 機能を持つ primary key は無期限、Enc…

お誕生日を迎えました2020

おはようございます。実は昨日の1/5(日)、誕生日でした。 嬉しいことにツイッターでもたくさん祝っていただけました。ありがとうございます。20超えたら1年が本当に早い。 見て満足したしねよおやすみ pic.twitter.com/XM1CQDH9Kl— すずか (@su2ca) 2020年1…

kind環境でhelm3.0を使ってみる

helm3.0で導入が少し変わったっぽい? kindでhelmを触ってみた記事。 helm3.0はtillerlessになったみたいで、cluster-admin権限がいらないっぽい。tillerが導入の障壁になっているのは世界レベルだったらしい。 リンク GitHub - helm/helm: The Kubernetes P…